Menu

給湯器

業者を選ぶポイント

給湯器の修理は業者によって大きく費用が異なりますので、複数の業者から早めに見積をもらっておくことが重要になります。また、故障個所によっては完全に修理できないこともありますので、再び故障した場合の保証についても十分に確認しておくことが大切です。

女の人

自分に合ったものを購入

給湯器の入れ替えを検討するときには、メーカーのホームページでどういった台所、お風呂、洗面所で使用する給湯器各種について知ることができます。神戸方面で給湯器の入替を行うときには、そのメーカーの商品を扱っている無料見積り可能な業者をネットで見つけることができるので、相談すると安心です。

給湯暖房機器の値段の相場

修理

製品代と別に工事費が必要

給湯器はメンテナンスが必要な機器です。一戸建ての場合は新築から10年経過すると給湯器を交換する時期だと言われています。例えその時点で不具合などがなくても、念のために交換した方が安心できます。真冬の寒い時に故障するとお風呂に入れなくなるので、事前に交換しておくものです。給湯器の相場は付帯機能によって値段が変わってきます。また業者によっても値段が違ってきますから、事前に調べてから交換を依頼すべきです。例えば神戸にお住まいの場合は、ネットで神戸と検索すれば複数の業者を見つけることができます。神戸の給湯器交換業者だけを比較したサイトもあるので参考にします。給湯器の交換をする時に注意したいのは製品台とは別に工事代金が必要な点です。一般的な相場は、暖房機能がないタイプが5万から12万円です。暖房機能があると10万円から15万円です。どちらも2人から4人用の20号タイプです。家族の人数が多くなるとさらに値段は高くなります。この値段は全国的な相場なので、神戸などでは探せばもっと安いところがあります。工事費用ですが、これは標準工事の相場が3万から4万円ぐらいです。給湯器の大きさに関係なくこのくらいの工事費用が必要です。ネット販売で安い製品が売られていますが、工事費が含まれるのかどうかをチェックする必要があります。製品は安いのに工事費が高い場合があります。神戸などで購入する場合は複数の業者に見積もりを取ることが大事です。他社と競合させることで割引することができます。

男女

業者に出すときの注意点

給湯器が故障したら、使用年数により修理か交換かを考える必要があります。八年以内ならば修理、それ以上なら交換がよいでしょう。業者を選ぶときは信頼性、アフターフォローの有無、サービスの充実度などを考えて選びましょう。

給湯器

取り付け業者の選び方

神戸で給湯器取り付け業者に依頼するなら、まずは見積もりをしておくのは必須です。それからきちんと説明してくれるのかも重要ですから、どんどん質問しておきたいです。他にも同じ土地で長年営業しているなら、安心して任せられます。

メンズ

早い対応で安心できる

給湯器の修理は交換よりも定額で済み、作業時間も1時間前後という早さです。また365日24時間いつでも依頼を受け付けているので、便利さと安全性が保たれるメリットがあります。また修理後にはアフターサービスがあり、何か困ったことがあればすぐに問い合わせができるのも魅力です。